猫マンガ文太のひとりごと

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

文太の撮影

最近撮影の仕方についてのコメントやメールを頂くことが増えました。
振り返ってみると最初はケータイカメラからのスタートでした。
それからコンデジになって、イチデジとずいぶん機械に頼っています。
でもほとんど技術的なコトは分からないで連写しまくってます(;´▽`lllA``



撮影に掛ける時間は週に1回2時間~3時間ですが、大半は文太と遊びます。
一番気を使うのが、文太のストレスにならないように撮影することです。
ご機嫌が悪いと、こんな風に撫でて様子を見て改善されないときは中止にします。




カメラは、三脚に固定して片手にレリーズ、片手におもちゃを持っての撮影です。
うちのマンションは、少し日当たりが悪いのでISOは1600で1/500~1/800ぐらいの
シャタースピードで一連の動作を連続撮影しています。
ストロボは絶対に使わないので、どうしても高感度での撮影に頼ってしまいます。
ISO1600だと画質が汚いですけど、細かい動きを捉えるには仕方がありません。
後は、F値の明るいレンズでカバーするといった感じでやっています。






おもちゃは、イロイロ使いますが市販のものより手作りが多いです。
これのときは「ワーム」という釣りの疑似餌を棒に付けて遊んでいます。
ワームをゴムで結んであるのですが、強く引っ張ると切れるように工夫しています。
切れることで文太をキズつけないようにしているんです。
ワームも私が噛んで、変な味がしないか確認した上で使っています。
でもゴムの味は、どうしてもしちゃうんですけどね(´艸`*)



猫にも好きな色があるらしくて、白は反応が一番弱くて緑や赤の方が反応がイイです。



だんだんノリノリになると立ってくるので面白いです。
今日は、こんな写真の一部を写真館にアップしてみましたのでご覧下さい


1日1回よろしくね

はじめていらっしゃる方は、上段の「はじめての方へ」をぜひお読みくださいませ。




● 更新情報>>2009.10.30-ブログ「花猫庵」さまをリンクに追加しました
東京白金にあるお花屋「花孝」さんの看板猫ちゃんたちが、実写版猫マンガで登場です~♪
もちろん素敵なお花も沢山ですよ!! ぜひ遊びに行ってください(。・_-)ネッ


● 更新情報>>2009.10.26-No.35 「ヒーローになりそこねて」
ケータイ猫パンチTV毎週月曜0:00配信です!!


★相互リンクは、随時お受付してます。ジャンル問わず読者の方なら大歓迎ですよ
あっ、アダルトサイトだけはダメよん~(;´▽`lllA``

スポンサーサイト

| お知らせ | 12:00 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。